• slide01
  • thumb01
果菜きゅうりメーカー在庫あり
きゅうり インスパイヤー 350粒
希望小売価格
11,605円(税込)
0(0)
  • 会員登録でお住まいの都道府県・市区町村を登録すると、商品の地元特価をご確認頂けます。
  • さらにお住いのご住所を登録すると、地元特価でお得に商品をお買い物頂けます。
  • 会員登録および地元特価についての詳細は「ご利用ガイド」をご覧ください。
納期の目安について
  • メーカーから直送(発送)の場合、5営業日
  • メーカー在庫の場合、前項プラス2日
  • 専門店が在庫している場合、2営業日
  • 専門店へ引取の場合、即時
メーカーと専門店について
この商品をシェアする
商品説明
果実肥大スムーズ、最後まで安定した草勢で多収となる
  • 播種期:9月播き、10月播き(加温)
  • 草姿および草勢:高温条件下でも徒長しにくい。つる下げ枝に太さがあり間伸びしにくい。葉肉が厚く、各種病気に強い。
  • 適作型[耐暑性・耐寒性][トンネル・露地・ハウス]:ハウス加温
  • コート/生種:生種
  • その他補足説明:雌花着生:主枝雌花率は、9月播きで30~40%、10月以降の播きで50~60%程度である。低温期の側枝は連続着果となる。
  • 収量性:果実肥大がスムーズで、初期収量性が高い。低温期の肥大も良い。
栽培のポイント

・初期収量性を考慮し草勢を強めに仕立てる。また、厳寒期の草勢維持がポイントとなります。

・主枝1番果の着果位置は8節以上(ベッド上40㎝以上の高さ)とする。草勢不足の場合は主枝・側枝の着果数を制限する。

・果実肥大が始まるまでは、午後・夜間の換気を充分に行うが、抑え過ぎには注意する。

・日中は午前28~30℃、午後は15時頃までに25℃→20℃にする。

・厳寒期は最低夜温12~13℃を確保する。


※メーカー名:ときわ研究場

購入者レビュー
総合評価星5つ中の0
0件のレビュー