• slide01
  • slide02
  • slide03
  • slide04
  • slide05
  • thumb01
  • thumb02
  • thumb03
  • thumb04
  • thumb05
スプラウトメーカー在庫あり
アソートセットB(西洋水菜12g、ケール12g、アルファルファ12g、有機レンズ豆33g、ガーデンクレス/コショウソウ15g)
希望小売価格
1,727円(税込)
0(0)
  • 会員登録でお住まいの都道府県・市区町村を登録すると、商品の地元特価をご確認頂けます。
  • さらにお住いのご住所を登録すると、地元特価でお得に商品をお買い物頂けます。
  • 会員登録および地元特価についての詳細は「ご利用ガイド」をご覧ください。
メーカーと専門店について
この商品をシェアする
商品説明
人気のアソートセットです
【播種適期】
 周年

<西洋水菜>
【生育日数】
 種まきから3〜14日、お好みの長さで収穫できます。

【育て方】
 2つの育て方が楽しめます!
 ①カイワレ型:コットンや土等の培地に種をばら播き、乾燥しないように水やりをしながら栽培します。
  まっすぐ育った茎の根元をカットして食べます。※カイワレ型栽培専用容器が便利です。
 ②もやし型:広口の瓶に種を入れ、種を軽く水洗いし8〜12時間水に浸します。
  その後、1日1〜2回種が乾燥しないように種を水ですすぎ、水を切って栽培します。
  クルッとツイストした新芽を丸ごと食べます。※もやし型栽培専用容器(ジャータイプ)が便利です。

【栽培ポイント】
 ・夏季は暑すぎると腐敗しやすいので風通しのよい涼しい場所、
  冬季は暖かい室内(栽培適温は18〜25度)で栽培してください。
 ・多湿・冷暖房風・直射日光を避けて栽培してください。
 ・屋外では日陰、室内では一般的な生活リズムの照明下で栽培してください。
 ・栽培日数はあくまで目安です(生長は気温・湿度・日照時間等に影響されます)

【特徴】
 ピリッとスパイシーで独特のダーク・グリーンの小さな葉と淡緑の茎のコントラストが見た目にかわいいスプラウトです。

【楽しみ方】
 肉料理の付け合わせ、サラダやサンドイッチに最適です。


<ケール>
【育て方】
 種まきから3〜14日、お好みの長さで収穫できます。2つの育て方が楽しめます!
 ①カイワレ型:コットンや土等の培地に種をばら播き、乾燥しないように水やりをしながら栽培します。
  まっすぐ育った茎の根元をカットして食べます。※カイワレ型栽培専用容器が便利です。
 ②もやし型:広口の瓶に種を入れ、種を軽く水洗いし8〜12時間水に浸します。
  その後、1日1〜2回種が乾燥しないように種を水ですすぎ、水を切って栽培します。
  クルッとツイストした新芽を丸ごと食べます。
  ※水切り時に種がこぼれないよう瓶の口に水切りネットなどをかぶせ輪ゴムや紐で留めます。
  ※もやし型栽培専用容器(ジャータイプ)が便利です。

【栽培要点】
 ・夏季は暑すぎると腐敗しやすいので風通しのよい涼しい場所、
  冬季は暖かい室内(栽培適温は18〜25度)で栽培してください。
 ・多湿・冷暖房風・直射日光を避けて栽培してください。
 ・屋外では日陰、室内では一般的な生活リズムの照明下で栽培してください。
 ・栽培日数はあくまで目安です(生長は気温・湿度・日照時間等に影響されます) 

【特徴】
  青汁の元としても使われるケールは栄養のバランスも良いので、毎日の健康づくりにも便利なスプラウトです。
  肉野菜の付け合わせ、サラダやサンドイッチに最適です。


<アルファルファ>
【生育日数】
 種まきから3〜10日(一般的な目安は1週間)、お好みの長さで収穫します。

【栽培方法】
 2つの育て方が楽しめます!
 ①カイワレ型:専用容器またはスポンジ・あみ皿・ココピート・土床の上に、種が重ならない程度に播きます。
  1日1回水やりします。 ※カイワレ型栽培専用容器が便利です。
 ②もやし型:広口の瓶に種を入れ、種を軽く水洗いし8〜12時間水に浸します。
  その後、1日1〜2回種が乾燥しないように種を水ですすぎ、水を切って栽培します。
  クルッとツイストした新芽を丸ごと食べます。
  ※水切り時に種がこぼれないよう瓶の口に水切りネットなどをかぶせ、輪ゴムや紐で留めます。
  ※もやし型栽培専用容器(ジャータイプ)が便利です。

【栽培要点】
 ・夏季は暑すぎると腐敗しやすいので風通しのよい涼しい場所、
  冬季は暖かい室内(栽培適温は18〜25度)で栽培してください。
 ・多湿・冷暖房風・直射日光を避けて栽培してください。
 ・屋外では日陰、室内では一般的な生活リズムの照明下で栽培してください。
 ・栽培日数はあくまで目安です(生長は気温・湿度・日照時間等に影響されます) 

【特徴】
 程よい柔らかさと豆独特の風味が特徴です。
 良質で豊富なタンパク質に加え、抗酸化作用により健康促進に役立ちます。
 ミネラル・食物繊維・ビタミン等も豊富です。
 生でサラダにトッピングしたり、他の野菜と混ぜてスムージーにしてもおいしくいただけます。


<有機レンズ豆>
【育て方】
 広口の瓶・容器に種を入れ、種を軽く水洗いし8〜12時間水に浸します。
 その後、1日1〜2回水洗いして水を切って種が乾燥しない状態を保ちます。
 2〜3日で発芽してきたら発芽豆(スプラウト)の食べ頃です。豆ごと生でも加熱しても食せます。
 ※種は水に浸したあと、2倍程度に膨らむので食べたい量の半分程度の種を入れます。
 ※水切り時に種がこぼれないよう、もやし型栽培容器(ジャータイプ)が便利です。
 容器の口に水切りネットを被せて輪ゴムで留める等して育てることもできます。

【栽培ポイント】
 ・夏季は暑すぎると腐敗しやすいので風通しの良い涼しい場所、
  冬季は暖かい室内(栽培適温は18〜22℃)で栽培してください。
 ・多湿・冷暖房風・直射日光を避けて栽培してください。
 ・屋外では日陰、室内では一般的な生活リズムの照明下で栽培してください。

【楽しみ方】
 発芽したら生のままサラダやサンドイッチにトッピング、茹でてスープに入れてもおいしいスプラウトです。
 発芽して収穫適期となった豆は冷蔵庫で保存すれば1週間ほど保存できます。
 栽培用に限らず、食用豆としてお料理にご使用いただけます。

【特徴】
 サラダはもちろん、煮込むとトロトロになっておいしい!
 「世界5大健康食品」に選ばれるほど栄養バランスが良い豆です。
 抗酸化のビタミンEや免疫力アップのレシチンの他、ミネラル、食物繊維などを含みます。
 優れたタンパク源でありながら脂質はほぼ含まないまさにスーパーフード。
 ほんのり甘く、ヨーロッパではサラダや煮込み料理で人気。
 一般的な乾物豆として、発芽させずに調理しても楽しめます。


<ガーデンクレス/コショウソウ>
【育て方】
 かいわれ(マイクログリーンタイプ)で育てます。
 専用容器またはスポンジ・あみ皿・ココピート・土床の上に、種が重ならない程度に播きます。
 1日1回水やりします。
 種まきから3〜10日(一般的な目安は1週間)、お好みの長さで収穫します。
 ※もやし(ジャー)栽培はできません。

【栽培要点】
 ・夏季は暑すぎると腐敗しやすいので風通しのよい涼しい場所、
 ・冬季は暖かい室内(栽培適温は18〜25℃)で栽培してください。
 ・多湿・冷暖房風・直射日光を避けて栽培してください。
 ・屋外では日陰、室内では一般的な生活リズムの照明下で栽培してください。

【特徴】
 大葉クレスに比べ、葉がやや小さ目です。サラダやスープに最適です。
 イギリスではアフタヌーンティーのお供「エッグ・アンド・クレスサンドイッチ」の具材として親しまれています。
 鉄分・カルシウム・ビタミンA・葉酸(B群の一種)・Cが豊富に含まれるスプラウトです。
 特に豊富な葉酸は赤ちゃんの健康作りに大切なことから、妊娠期や授乳期のお母さんにおすすめのスプラウトです。
 ピリッとした辛さがサラダやスープのアクセントになる、ヨーロッパでは定番のスプラウトです。


【ヨーロッパ有機認証取得のオーガニックシード(有機種子)】
この種子は、世界の有機基準でも厳しいとされるヨーロッパ有機認証※1を取得しています。
種子を育成、生産する過程においても、農薬や化学肥料を使用せず、環境への負荷をできる限り低減して生産されています。

●農薬・化学肥料を使用していません。
●採取後の種に消毒していません。
●遺伝子組換を行っていません。

※1:「EC-regulations No 834/2007およびNo 889/2008」
※2:種の育成(生産)期間中。
※3:一部の農薬を製剤化した微生物農薬等は生物的防除手段として使用が認められています。
購入者レビュー
総合評価星5つ中の0
0件のレビュー
おすすめの商品