• slide01
  • slide02
  • slide03
  • slide04
  • slide05
  • thumb01
  • thumb02
  • thumb03
  • thumb04
  • thumb05
スプラウトメーカー在庫あり
アソートセットA(バジル8g、パクチー/コリアンダー10g、赤ラディッシュ15g、豆苗/ピーシュート30g、チアシード20g)
希望小売価格
1,727円(税込)
0(0)
  • 会員登録でお住まいの都道府県・市区町村を登録すると、商品の地元特価をご確認頂けます。
  • さらにお住いのご住所を登録すると、地元特価でお得に商品をお買い物頂けます。
  • 会員登録および地元特価についての詳細は「ご利用ガイド」をご覧ください。
メーカーと専門店について
この商品をシェアする
商品説明
人気のアソートセットです
【播種適期】
 周年

〈バジル〉
【育て方】
 かいわれ(マイクログリーンタイプ)で育てます。
 専用容器またはスポンジ・あみ皿・ココピート・土床の上に、種が重ならない程度に播きます。
 1日1回水やりします。
 種まきから7〜14日、背丈はあまり伸びないので、3〜5cmで収穫します。
 ※もやし(ジャー)栽培はできません。

【栽培要点】
 夏季は暑すぎると腐敗しやすいので風通しのよい涼しい場所、
 冬季は暖かい室内(栽培適温は18〜25℃)で栽培してください。
 多湿・冷暖房風・直射日光を避けて栽培してください。
 屋外では日陰、室内では一般的な生活リズムの照明下で栽培してください。

【楽しみ方】
 バジルの風味を生かしてサラダやパスタ、ピザにトッピングして楽しめます。


〈パクチー/コリアンダー〉
【生育日数】
 種まきから10~20日(一般的な目安は2週間)、お好みの長さで収穫します。

【育て方】
 『かいわれ(マイクログリーンタイプ)』で育てます。
 培地 (ココピートか土床の上に種が重ならない程度に播き、薄く覆土し、
 発芽するまでは乾燥しないよう水やりします。
 ※水耕栽培やもやし(ジャー)栽培は発芽率が落ちます。

【スプラウト栽培専用容器で栽培】
 1.透明容器に水を張り、メッシュ皿をセットします。水の量はメッシュ部分より1~2 mm程度上がベスト!
 2.メッシュ皿に種をばら撒きします。種が半分くらい水に浸かればOKです。
  ポイント1:種が小さい場合、メッシュ皿から落ちやすくなります。
  必ず水を入れた後に種を入れてください。
  (水を最初に入れることで種が吸水し膨らみ、落ちにくくなります。)
 3.1日1~2回水替えします。
  ポイント2:必ず種の入ったメッシュ皿を取り外し、透明容器の水を替えてください。
 (メッシュ皿に水が溜まると腐敗の原因になります。)
 4.お好みの長さで収穫!
  効率よく栄養を摂りたい方は発芽3~4日で収穫がおススメです。
  発芽したてのものには栄養がギュっと詰まっています。
  たくさん育てたい方は7~10日目で収穫がおススメです。
  たっぷり食べていろんなレシピで楽しみましょう!

【栽培要点】
 成長スピードは気温・湿度などの栽培環境、品種によって異なります。
 上記日数はあくまで目安となります。
 夏季は暑すぎると腐敗しやすいので風通しの良い涼しい場所、
 冬季は暖かい室内(栽培適温は18~25℃)で栽培して下さい。
 多湿・冷暖房風・直射日光を避けて栽培して下さい。
 屋外では日陰、室内では一般的な生活リズムの照明下で栽培して下さい。

 ※栽培期間が長くなるほど腐敗しやすくなるので、早めに収穫しましょう。

【特徴】
 小さくても香り豊か!これぞパクチー!
 「パクチー」と言えば、エスニックな風味がやみつきになる人気のハーブ。
 パクチーは、発芽から1~2週間の「スプラウト」としても楽しめます。
 パクチースプラウトは、見た目は小さいですが、あのパンチのある香りはそのまま。
 自分で栽培すれば、いつでもフレッシュなパクチーが楽しめます。


〈赤ラディッシュ〉
【生育日数】
 種まきから3〜10日、お好みの長さで収穫できます。

【育て方】
  2つの育て方が楽しめます!
 ①カイワレ型:コットンや土等の培地に種をばら播き、乾燥しないように水やりをしながら栽培します。
  まっすぐ育った茎の根元をカットして食べます。※カイワレ型栽培専用容器が便利です。
 ②もやし型:広口の瓶に種を入れ、種を軽く水洗いし8〜12時間水に浸します。
  その後、1日1〜2回種が乾燥しないように種を水ですすぎ、水を切って栽培します。
  クルッとツイストした新芽を丸ごと食べます。※もやし型栽培専用容器(ジャータイプ)が便利です。

【栽培ポイント】
 ・夏季は暑すぎると腐敗しやすいので風通しのよい涼しい場所、
  冬季は暖かい室内(栽培適温は18〜25度)で栽培してください。
 ・多湿・冷暖房風・直射日光を避けて栽培してください。
 ・屋外では日陰、室内では一般的な生活リズムの照明下で栽培してください。
 ・栽培日数はあくまで目安です(生長は気温・湿度・日照時間等に影響されます) 

【特徴】
 ピリッとした風味。サラダやサンドイッチに最適です。


〈豆苗/ピーシュート〉
【育て方】
 2つの育て方が楽しめます!
 ①かいわれ(マイクログリーン)タイプ:
  専用容器またはスポンジ・あみ皿・ココピート・土床の上に、種が重ならない程度に播きます。
  1日1回水やりをします。種まきから3〜10日(一般的な目安は1週間)、お好みの長さで収穫します。
  ※カイワレ型栽培専用容器が便利です。
 ②もやし(ジャー)タイプ:
  広口の瓶・容器に種を入れ、種を軽く水洗いし8〜12時間水に浸します。
  その後、1日1回〜2回水洗いして水を切って種が乾燥しない状態に保ちます。
  2〜3日で初芽してきたら発芽豆(スプラウト)の食べ頃です。
  豆ごと生でも加熱しても食せます。
  ※種は水に浸した後、若干膨らむので食べたい量よりやや少なめの種を入れます。
  ※水切り時に種がこぼれないよう、もやし型栽培容器(ジャータイプ)が便利です。
  容器の口に水切りネットを被せて輪ゴムで留める等して育てることもできます。

【栽培ポイント】
  夏季は暑すぎると腐敗しやすいので風通しの良い涼しい場所、
  冬季は暖かい室内(栽培適温は18〜22℃)で栽培してください。
  多湿・冷暖房風・直射日光を避けて栽培してください。
  屋外では日陰、室内では一般的な生活リズムの照明下で栽培してください

【特徴】
 発芽2~3日でも、一週間ほど栽培して豆苗としても楽しめます。
 ※一般的な乾物豆として、発芽させずに調理しても楽しめます。

【楽しみ方】
 炒めて食べるのが一般的ですが、生で食べても豆の風味でおいしくいただけます。
 ミネラル類をバランスよく含んだ健康野菜です。


<チアシード>
【育て方】
 かいわれ(マイクログリーンタイプ)で育てます。
 専用容器またはスポンジ・あみ皿・ココピート・土床の上に、種が重ならない程度に播きます。
 1日1回水やりします。
 種まきから3〜14日(一般的な目安は1週間)、お好みの長さで収穫します。
 ※もやし(ジャー)栽培はできません。

【栽培要点】
 夏季は暑すぎると腐敗しやすいので風通しのよい涼しい場所、
 冬季は暖かい室内(栽培適温は18〜25℃)で栽培してください。
 多湿・冷暖房風・直射日光を避けて栽培してください。
 屋外では日陰、室内では一般的な生活リズムの照明下で栽培してください。

【特徴】
 やわらかくビターテイスト。 肉・魚料理の付け合わせに最適のスプラウトです。
 チアシードは栄養豊富なスーパーフードと言われています。
 チアシードに含まれるオメガ3(αリノレン酸)は、代謝を促進したり、
 コレステロールを下げる働きがあり、高血圧や糖尿病の予防にも効果的とされています。
 また、アレルギーを抑制する効果もあると言われています。食物繊維も豊富なので、
 便秘解消やデトックス効果が期待されます。


【ヨーロッパ有機認証取得のオーガニックシード(有機種子)】
この種子は、世界の有機基準でも厳しいとされるヨーロッパ有機認証※1を取得しています。
種子を育成、生産する過程においても、農薬や化学肥料を使用せず、環境への負荷をできる限り低減して生産されています。

●農薬・化学肥料を使用していません。
●採取後の種に消毒していません。
●遺伝子組換を行っていません。

※1:「EC-regulations No 834/2007およびNo 889/2008」
※2:種の育成(生産)期間中。
※3:一部の農薬を製剤化した微生物農薬等は生物的防除手段として使用が認められています。
購入者レビュー
総合評価星5つ中の0
0件のレビュー
おすすめの商品